2月20日(金)発売 カードファイト!!ヴァンガードG ブースターパック第2弾『風華天翔(ふうがてんしょう)』収録
風華天翔
http://cf-vanguard.com/todays-card/

立春の花乙姫 プリマヴェーラ
リッシュンノハナオトヒメ プリマヴェーラ
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ネオネクタール - バイオロイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(3),あなたのドロップゾーンからノーマルユニットを5枚選び、山札の上に好きな順番で置く,あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードを2枚まで選び、あなたの山札からそのユニットと同名のカードをそれぞれ2枚まで探し、別々の(R)にコールし、その山札をシャッフルする。
 

【ヴァンガード開発部からの一言!!】
お待たせしました!! 
今週末、2月20日(金)発売の『風華天翔(ふうがてんしょう)』のGR(ジェネレーションレア)、「立春の花乙姫 プリマヴェーラ」をご紹介!! 
その能力は、ファイトの終盤にふさわしい、華やかな連続アタック!
ヴァンガードにアタックした時、リアガードを2枚選び、それぞれについて、同名のユニット2体ずつをスタンド状態でコール!! 
つまり、合計4体のリアガードをコールできるというわけだ。
前列リアガードにグレード2と、後列リアガードにグレード1をコールすれば、ブースト込みのアタックを2回追加できる。

しかも、この能力はドライブチェックの前。
トリプルドライブ!!! のトリガー効果を、ありったけリアガードに乗せて、全力でアタックすることができるのだ。
(ノーマルユニットを山札の上に戻しているが、4体コールしてシャッフルをするので大丈夫だ!)
同名ユニットのコールが持つ「山札に同名ユニットが残っていない」弱点は、コストでコールしたいユニットを山札に戻すことで解消できるので、失敗しにくいのも魅力。

うまく使うには、能力発動の準備として、「アネモネの銃士 スザンナ」をコールしておこう。
ソウルブラストでドロップゾーンのノーマルユニットを2枚増やしながら、ダメージゾーンを2枚表にできるので、コストをほとんど調達できてしまうのだ。
『風華天翔』で登場する完全ガードGも、ドロップゾーンのノーマルユニットを増やしながらダメージゾーンを表にできるのでオススメ。
さらに、ストライドのコストでノーマルユニットの枚数を調整するテクニックもあるぞ。覚えておこう。
リアガードで強力なアタックを狙いやすく、今回「梔子の銃士 アラン」という強力サポートも得た「銃士」デッキに採用するのもグッド!
美しく華やかなこの切り札、ぜひ使いこなして欲しい!!
 

【バイオロイドとは?】
緑の国“ネオネクタール”に生きるヒューマノイド。
高い知能と植物の生命力を併せ持つ植物知性体で、ネオネクタールにおける生産管理、警備、戦闘の要となっている種族。
植物の因子と魔力を用いて新たな生命を創造する技術――厳密には、無から生命を造り出すわけではなく、原理としてはドリアードの発生と同様のものに、植物ベースの肉体を掛け合わせた技術である。
成人の姿で生まれるものが多く、クローンのように仲間を増やすことができる。
元々は上位ドリアードによって研究・開発された技術であったが、現在はバイオロイドの研究者達によって大部分が管理されている。
 
>>>『ブースターパック 風華天翔』の予約はこちら



【駿河屋】ブースターパック 風華天翔[VG-G-BT02]
【駿河屋】ブースターパック 風華天翔[VG-G-BT02][1カートン]

【駿河屋】はじめようセット 純真の花乙女[VG-G-TD03+]
【駿河屋】はじめようセット 海神の蒼騎兵[VG-G-TD04+]